my denim style is ...

my denim style is ...

Feb.5.2019

no3

Fumie Tanaka

“女性っぽく綺麗に穿けるフレア”

Photo  Yuto Kudo
Interview & Text  Takayasu Yamada

main visual

ファッションアイテムの中で、最も定番的とも言えるデニム。
日常的にファッションスタイルへと取り入れている人も多いのではないか。
この連載企画では、毎月スタイルを持った人物にラングラーを着てもらい取材。
その人ならではの自由なデニムスタイルを知り、普遍的なアイテムであるデニムとの付き合い方を改めて考えたい。
3回目は、ファッション好きな女性を虜にするブランド“The Dallas(ザ ダラス)”のデザイナー田中 文江さんが登場。

田中さんにとってファッションスタイルとは?

洋服は表現方法の1つ。人を見た時に、その人のファッションが印象に残ったりする。私は、幼い頃からリカちゃん人形とかの服を自分で作っていたりしたんです。自分の靴下とかを切って縫ったりして。その時から自分の中にある感性を表現するのがファッションでした。中学生くらいになるとお小遣いを握りしめて、古着屋さんを回ったり。新品ではなく古着を買うことで周りの子たちとは違うファッションを求めていたと思います。自分でブランドを展開している今でも古着は好きですね。

デニムは普段からよく穿きますか?

毎日に近いくらい穿きます。今日はデニムの気分じゃないな、って日にデニム以外のパンツを挟むくらいで、基本はデニムです。デニムは誰もが持っていて、街でも穿いている人が多いですよね。食べ物で例えると、パンのようなアイテムだと私は思っています。どう味付けをしようかな、バターは何を塗ろうかなってアレンジの幅が広いアイテムなんです。今日はカッコ良く行きたいって日は、プレーンなシャツに無機質なアクセサリーだけとか、もしくはシンプルなものにものすごく可愛いアクセサリーをつけたり、ロックな感じにしたり……。誰もが持っているものを、どう自分らしく味付けするかって意外に難しい。自分の中に正解のイメージがないと出来ないし、イメージが出来ないと簡単で、毎日同じスタイルになりかねないですよね。私は、デニムでも難しく考えたいと思っています。

photo 1-1 photo 1-2

最近でいうとどういうデニムが多いですか?

ザ ダラスのデニムが圧倒的に多いんですが、たまに違うブランドのデニムも穿きます。その中でも、最近はフレアのデニムが多いんですよ。

今日穿いているラングラーのデニムもフレアですね。

フレアが今の気分なんです。実際に2018年秋冬のザ ダラスでもフレアのパンツを出していますし、フレアのデニムを探していました。

フレアのデニムパンツは、難易度が高いアイテムですよね。

私たち日本人は難しいと思います。膝下が短い分、裾をカットしてしまうと、フレアのバランスが悪くなってしまうので、自分の体型にあったフレアを見つけるのは結構大変。トップスとのバランスも考えなければいけません。その分、自分の体型にバッチリ合うフレアを穿いたら、すごくカッコ良く見えると思います。

このラングラーのフレアはどうですか?

私が穿きたいフレアのイメージ通りで本当に気に入っています。日本人体型の私が穿いても丈感がちょうど良く、ヒップの部分も食い込みすぎない、ちょっとしたゆとりがあってバッチリだなと。また、センタープレスが入っていることで、カジュアル過ぎずに綺麗なものにも合うところも良いですね。フレアでありながらも、綺麗さがあってちょうど良い感じがします。これ穿いた時に、女性っぽく綺麗に穿いて欲しいんだ、っていう作り手の気持ちを感じました。

photo 2-1 photo 2-2

今日のコーディネートについて教えてください。

ガーリーなんだけど、可愛く見せないようにアクセサリーでバランスをとっています。女性らしさと男性っぽさだったり、可愛さの中にある格好良さというのは普段から意識していて、アクセサリーは重ね付けすることで、色んな要素をミックス出来るので普段から絶対につけていますね。
フレアのパンツは、ウエスタンやヒッピーのイメージがあるじゃないですか。でも自分がフレアを穿く時は、そのイメージに忠実に一辺倒なスタイルは絶対にしないですね。足元はウエスタンのイメージで作り出して、上はマニッシュにしたり……。フレアはテーパードやスキニーのように、何にでも合うパンツではないので、どうするか考えがいのあるアイテムです。

photo 3-1 photo 3-2

フレアデニムパンツ ¥12,000+税

profile photo

Fumie Tanaka (The Dallas Designer)

大手アパレルでデザイナーを務めたのち、2016-2017年秋冬シーズンより自身がデザインを務めるブランド The Dallasを開始。レディースウエア他アクセサリーも、ファッション好きな女性から多大な支持を集める。

archive