my denim style is ...

my denim style is ...

July 1.2020

no12

miu

“生活感のあるスタイルが好き”

Photo  Kisshomaru Shimamura
Hair & Make-up  Hitomi Matsuno
Interview & Text  Takayasu Yamada (THOUSAND)
Dog  Shigeru

main visual

ファッションの中で、最も定番的と言えるデニムアイテム。
日常的にファッションスタイルに取り入れている人も多いのではないか。
この連載企画では、スタイルを持った自分にラングラーを着てもらい取材。
その人ならではの自由なデニムスタイルを知り、デニムアイテムとの付き合い方を改めて考えたい。
今回は、モデルや女優として活躍する東京のファッション、カルチャーアイコン、miuさんが登場。

ハイファッションからストリートまで、日々モデルとして様々なジャンルの洋服に袖を通すmiuさん。
そんな彼女も、普段のスタイルはワークをベースとした着こなしが多いようだ。
プライベートでは、愛犬のしげるを散歩するのが日課。
この撮影時もしげるの散歩をしながら、いつも通りのコーディネート感で出演してくれた。
国内外のファッション誌や広告のモデルや、映画の出演などで存在感を増し続けるmiuさんが意識するデニムやファッションのスタイルとは。

photo 1

最近はどういうファッションスタイルが気分ですか?

機能性のあるもので、生活感が出るものが好きです。あまり決めすぎていないラフな感じですかね。
素材が良いものだったり、ハイエンドな服も勿論好きで、TPOに合わせてお洒落をする日もあるんですが、普段はワークモノのような着る人によって見え方が変わるものを着ることが多いです。
生活感とか人間らしさというのが好きなんです。

意外な視点ですね(笑)

古着も、おじいちゃんが着ていたんだろうなっていうものを着ると、その人の人生とかを背負ったり引き継いだりする感じがして興奮するんですよ(笑)
街を歩いていても、ポケットがいっぱい付いている服とかを見ると「その服どこで買ったんですか?」って聞くくらい、ときめきます。

photo 2-1 photo 2-2

ファッションの参考として、映画や写真集、ミュージシャンから影響を受ける人が多いと思いますが、そういう生活感溢れるものというのは面白いですね。今日のコーディネートもそんなイメージがありますか?

そうですね。いつも通りの公園に散歩する時のコーディネートです。
でも、そういった映画や音楽、本からスタイルの影響を受けることはもちろん多いですよ。
例えば、今日、ハンチングを被っているのもその1つです。
18世紀末に起こったフランス革命によって、それまで高価なファッションをしていた上流階級の人たちが、カントリースタイルを取り入れ出したり、乗馬を趣味にする中で激しい動きに合うようにハンチングが流行したというのを歴史で知ったり。そういう必要性が当時、お洒落の中で取り入れていたんだって思うと、今日穿いているラングラーはカウボーイの為に生まれたデニムという繋がりや、自転車に乗って犬の散歩に行くような生活に当てはまると思って、ハンチングを合わせたんです。

今日穿いているラングラーの感想は?

ヒップのハマりがすごく良く、センタープレスが入っていることで品の良さが魅力だなと思います。丈も短くてブーツと合わせやすいところも良いですね。私はロックが好きで、スキンズのスタイルのように夏、どれだけ暑くてもブーツを履くような格好に憧れています。そういうスタイルにもこのデニムはハマるんだろうなと思いました。

photo 3

普段からデニムは穿きますか?

ほぼデニムですね。 太いのも、スキニーも、ケミカルやダメージも良く穿きます。穿けば穿くほど自分の形にハマっていくし、裾がほつれてきたり、ポケットに入れた財布の跡とか、生活感が出てきて愛着が強くなっていくのがデニムの魅力です。

photo 4-1 photo 4-2

それも着る人によって変わる魅力ですね。

同じものでも着る人によって、その人が好きな音楽だったり、生活の一部が服を通して表れるじゃないですか。モデルの仕事でも服で主張というよりは、服を通して自分が現れると良いなと思っています。人間性が出るのが面白いし、そういう自分らしさが出やすいのがデニムだったり、Tシャツだったりするのかな。
だから大切な服は簡単には手放せないですよね。カルチャーとか音楽で服を着ている感じをこれからも意識していきたいです。
そういえば、この間親に連絡をした時にラングラーの話になったんです。
親も過去に映画「アウトサイダー」とか「スタンドバイミー」を観た影響で、ラングラーを着ていたりしたそうで。
そうやって服を通して好きなカルチャーが親と繋がっているということが、改めて面白いなと思いました。

Wrangler Slim Straight Jeans ¥13,200 (in tax) [VIEW ITEM]

profile photo

miu (Model, DJ)

透明感のあるルックスに加え、自信が敬愛する音楽のカルチャーを背景にした軸のある表現で、国内外のファッション誌、広告、映像作品で存在感を示すモデル。DJとしても活躍する傍ら、大のラーメン好きとしても知られる。
Instagram @_miugram_

archive